話題のホルミシス療法まるわかりサイト
話題のホルミシス療法まるわかりサイト

もっと健康もっと元気に!ホルミシス療法がわかるサイト

ホルミシスの効果を取り入れる3つの方法
健康不安ゼロを目指す!ホルミシスの効果一覧
HOMEホルミシスの効果を取り入れる3つの方法ラドン吸入器

ラドン吸入器

自宅で手軽にホルミシス効果を取り入れることができ、一般にも販売されているラドン吸入器。その特徴や料金、メリット・デメリットをまとめています。

自宅で毎日ホルミシス効果が得られるラドン吸入器とは

ラドン吸入器は、ラドンガスを発生させる天然鉱石を内蔵していて、自宅で好きな時に手軽にラドンを吸入することができます

ラドンガスは、呼吸によって血液に取り込まれ、体の隅々にまでいきわたり細胞を刺激。ガンやリウマチ、神経疾患、膠原病などに効果があるといわれています。さらに、肌にツヤとハリを与えキメを整えてくれる効果もあります。

ラドン吸入器を使用する際は、まず専用のウォータージャグに水を入れて高濃度ラドン水を作ります。それを吸入器にセットして、ミストにして吸入します。このように、誰でも簡単に使えるのが吸入器の特徴のひとつです。

利用の頻度は、症状などによって個人差がありますが、1日に数回10分くらいずつ吸入するのが一般的。10分間の吸入で、同じ濃度のラドンルームに10分いるのと同じくらいの効果が得られます。10分間の放射線量は、およそ0.014ミリシーベルト。胸部X線の撮影では1回あたりの放射線量は約0.06ミリシーベルトですから、これがいかに低線量であるかがわかると思います。

このラドン吸入器、個人で購入するのは少し難しいのがデメリット。販売されている値段は、約180万円です。ただ、いまはレンタルすることも可能(月々数万円)なので、ホルミシスルームや温泉地に行くことを考えると、断然安く取り入れることができます

 

ラドン吸入器のメリット・デメリット

メリット
  • ホルミシスルームや温泉地に出かける必要がなく、自宅で手軽にホルミシス効果が得られる。
  • 販売価格が高価なラドン吸入器も、レンタルなら安く借りることができる
デメリット
  • 販売されている値段は約180万円と高価なので、購入するのは難しい。
話題のホルミシス療法まるわかりサイト