話題のホルミシス療法まるわかりサイト
話題のホルミシス療法まるわかりサイト

もっと健康もっと元気に!ホルミシス療法がわかるサイト

ホルミシスの効果を取り入れる3つの方法
健康不安ゼロを目指す!ホルミシスの効果一覧
HOME健康不安ゼロを目指す!ホルミシスの効果一覧

健康不安ゼロを目指す!ホルミシスの効果一覧

美容や健康にいいといわれているホルミシス。ガン抑制遺伝子の活性化、抗酸化作用、ホルモン分泌量の増加など、ホルミシス療法によって得られる効果についてまとめています。

ホルミシスがもたらす健康効果とは

ホルミシスがもたらす健康効果とは

健康にいいさまざまな効果をもたらすホルミシス療法ですが、とくに注目されている作用が、ガン抑制遺伝子p53の活性化です。

低線量の放射線を照射すると、副腎、肝臓、骨髄、腸、心臓などの臓器で、ガン抑制遺伝子p53が活性化することが確認されています。ガン抑制遺伝子p53の活性化によって、ガンの発生やガン細胞の増殖を抑える効果が期待できます。実際に、ホルミシス療法によってその効果を実感したガン患者の声も紹介しています。

ホルミシス療法には、体内酵素SODを増加する効果もあります。老化や病気、アレルギーの原因となる活性酸素。それを除去する働きを持つのが酵素です。ホルミシス療法によって、とくに活性酸素を除去する力の強い酵素SODが増加させることができます。それによって、活性酸素が原因で引き起こされるというアレルギーの改善が見込めます。

また、ホルミシス療法にはT細胞やB細胞などの免疫細胞を活性化させる働きもあります。免疫細胞の活性化は、アレルギーの改善にも効果的だといわれています。

そのほか、鎮痛作用のあるメチオエンケファリン、血糖をコントロールするインスリン、成長ホルモンやエストロゲン・プロゲステロンなどの女性ホルモン、毎日を元気に過ごすために必要なアドレナリンなど、ホルミシス療法よってさまざまなホルモンが活性化されます。

自律神経やホルモンバランスの乱れが調整されることによって、基礎体温も上がります。基礎体温が上がると、免疫力が上がり、病気にもかかりにくくなります。 

それぞれのページで効果を詳しく紹介しています。気になる項目がありましたら、ぜひチェックしてみてください。

話題のホルミシス療法まるわかりサイト